コロナ禍で海外大学院進学は現実的?大学院卒業後の就職について知りたい!
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

コロナ禍で海外大学院進学は現実的?大学院卒業後の就職について知りたい!

フィリピンの大学院へ留学を検討している大学生からの相談
コロナ禍で海外大学院進学は現実的か。大学院卒業後の就職などについて
教えてください。

留学相談ホットラインにお問い合わせを有難うございます。
ホットラインでは、具体的な大学のご紹介や個々のお手続きなどに関してのご案内はできませんので、基本情報や調べ方などをご案内します。

【参考情報】トビタテ公式HP海外進学TOP 
お役立ちガイドや最新ニュースをチェック
https://tobitate.mext.go.jp/overseas

フィリピンの大学院を検討されているとのことですね。
コロナ禍で多くの留学生、留学希望者が影響を受けています。
1日も早い終息を願ってやみませんが、その中でも、
北米やイギリスなどは留学生を受け入れており、今年度からの入学
を果たしている方もいらっしゃいます。
実際、大学によっては対面とオンラインとのハイブリットだったり、
オンラインがメインだったりと様々ですし、アフターコロナでも
大学の勉強の仕方は大きく変わってゆくでしょう。
なお、フィリピンについては、現時点でビザも発給停止で入国はできません、夏以降に開く予定はあるようですが、今後の状況をみていく必要があります。

外務省HP
https://www.anzen.mofa.go.jp/od/ryojiMail.html?countryCd=0063

次に、大学院卒業後の就職などについてということですが、
どのようなキャリアプランをお持ちでしょうか?
大学院はキャリアプランの第一歩です。何を学び、将来どこで何をしたいのか、スタートから自分の軸をしっかりさせておくことが大事です。
また、就職も海外では日本のような一斉の新卒採用というシステムはないので、大学生は在学中からインターンなどを経験し、卒業を意識した時点で自分で動きます。
日本でも、通年採用などの広がりがみられます、興味がある会社があるようならば、どのような人材を、どのような時期に募集しているのかなども事前に調べておくとよいと思います。
フィリピンの大学進学情報については、以下のサイトを参考にしてみてください。
https://ryugaku.jasso.go.jp/oversea_info/region/asia/philippines/info_ph_guide/

最後に、大学院進学セミナー動画が見られるサイトもご紹介しておきます。
https://tobitate.mext.go.jp/univ/graduate_school/

(491の相談)

#留学 #留学相談 #海外進学 #海外大学院 #フィリピン

文部科学省が展開する官民協働の海外留学促進キャンペーン「トビタテ!留学JAPAN」。リアルな留学体験談や、留学に関する相談&回答など、留学準備に役立つ情報を発信していきます。