専攻分野の選び方や出願条件、奨学金など詳しく知りたい!
見出し画像

専攻分野の選び方や出願条件、奨学金など詳しく知りたい!

トビタテ!留学JAPAN【公式note】
異文化とコミュニケーション分野に興味のある大学4年生です。
専攻分野の選び方や出願条件、奨学金など詳しく知りたい!

留学相談ホットラインメール相談は専用フォームから
相談内容を入力してください。
通常、2営業日程度で回答をメールにてご返信します。
海外大学院進学のご相談フォーム
海外大学進学のご相談フォーム
※土日祝祭日は営業していません。
※お盆・年末年始等を除く

この度は留学相談ホットラインにお問い合わせを有難うございます。

奨学金は様々なものがあり、それぞれに条件が異なりますので、
こちらでは参考サイトのご紹介になりますこと、ご了承ください。

Q.専攻分野をどのように絞ればいいですか?具体的な研究テーマ設定を行う際のアドバイスをください

→大学院はキャリアプランのスタートとなりますので、専攻ありきです。
専攻でも分野が広い場合は、将来のキャリアプランを念頭に具体的にどのようなことを研究したいのか、自分軸を決めることが大事です。

国を限定しない場合は、まず大学やプログラム検索を利用し、専攻分野で候補をいくつかピックアップしてみるとよいでしょう。

次にそれぞれの大学のHPでコース内容、入学条件などをリストアップし、ご自身のリストを作成していきましょう。リサーチをしてゆく過程で、自分が本当にやりたいことやどこの大学でそれが可能なのかなども見えてくると思います。

また、現在の担当教授に相談されるのもよいと思います。出願には、推薦状をいただく必要がありますので、早い段階で相談をされた方がよいでしょう。

Q.主に異文化とコミュニケーションの分野に興味をもっています。修士号を取る上でお勧めの国・地域、学校やコースはありますか?

→おすすめというよりは、ご個人の条件に合った大学を探していくことが大切です。

そのためにも、ご自身の条件や優先順位を明確にすることや、上記のようにプログラムの内容を比較しながら、自分がやりたい内容に合っているかどうかという視点で検討してみてください。

以下は、大学院プログラムごとに検索できるサイト

Universitystudy.ca 
https://www.universitystudy.ca/search-programs/
Study UK- Find a University/course 
https://study-uk.britishcouncil.org/find
世界ランキングサイト
https://www.topuniversities.com/subject-rankings/2020
https://www.topuniversities.com/university-rankings/world-university-rankings/2022)

Q.海外大学院進学する際の奨学金は、日本のものと大学のものどちらが良いですか?

奨学金は、国や各国政府、地方自治体、民間など様々なものがあります。

奨学金財団によって支給内容、応募条件は異なりますので、それぞれ確認する必要がありますが、併願の制限がなければ、皆さん複数に応募をされていると思います。

チャンスがある限り挑戦をしてみるとよいと思います。
奨学金は、以下でも調べられます。
https://ryugaku-shogakukin.jasso.go.jp/

Q.修士プログラムごとに提示される学士取得内容の条件を、自分の学士が満たしているかどうかはどのように判断すればいいですか?

基本的な条件は学士号を持っていることですが、専攻やプログラムによっては学士課程の履修科目や単位などの条件があったり、職歴が必要だったりと、それぞれだと思います。

プログラムの出願要件が細かかったり、留学生用の要件の確認が必要だったりする場合は、直接大学の方に確認することになります。簡単なレジメや成績証明書などとともに、HPにある教授やアドバイザーなどにコンタクトをしてみてください。

なお、国や大学によって若干異なりますが、一般的には以下のもので書類選考されます。

① 大学の成績(特に3,4年の成績は大切)
②英語力証明 目安(TOEFLIBT90-100+)(IELTS7.0-7.5+)
③GRE (主に北米で大学院出願に求められる試験)http://ac.prometric-jp.com/gre/jp/
④推薦状(教授の推薦状2-3通)
⑤出願エッセイ(研究計画や、将来のキャリア、その大学院を希望する理由など)
⑥レジュメ(履歴書のようなもの。活動履歴を含む)
⑦その他、それぞれのプログラムが要求する書類

大学卒業年の9月に海外大学院に入学するには、大学4年生の秋~1月頃までに出願と考え、すぐにでもリサーチを進め、テスト受験など準備をはじめましょう。

(527の相談)
#海外大学院 #進学 #大学生 #専攻分野 #選び方 #奨学金 #条件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
トビタテ!留学JAPAN【公式note】
文部科学省が展開する官民協働の海外留学促進キャンペーン「トビタテ!留学JAPAN」。リアルな留学体験談や、留学に関する相談&回答など、留学準備に役立つ情報を発信していきます。